看板品揃えNo.1宣言!材料から完成品まで
サインシティにおまかせください!

お問い合わせはお気軽に!
052-265-7603
営業時間/平日
9:00~17:00
カテゴリーから探す

バックパネル通販一覧(記者会見やイベント装飾に!) | 看板の激安通販ならサインシティ

バックパネルのイメージ

バックパネル

展示会やイベントブースの背景装飾
記者会見やWebセミナーのパネルに最適!

バックボードやシステムパネルとも呼ばれる大型のディスプレイツールです。スクリーンはトロマットなどのポリエステル生地や、下地パネルにプリントを貼り込むタイプがあります。簡単設置、繰り返し利用OK、持ち運べるサイズに収納可能!

展示会や会社説明会、記者会見のパネルやインタビュー、式典など用途も幅広く、製品・企業名・ロゴなどを用いたオリジナルデザインで背景からもアピールが可能です!

短納期やデザイン制作もお任せください!

急なご入用の際は納期も可能な限りご要望にお応えいたします!
ご不明点などのお問い合わせやデザインのご依頼、納期確認などお気軽にご相談ください。(ご要望がございましたら、展示会ブース装飾など幅広いアイテムを熟知したスタッフがご使用用途に合った最適なご提案もさせて頂きます!)
お見積もりも迅速にご対応させて頂きます!
※官公庁・公共機関・学校様等へのお客様へは公費/校費(後払い)もご対応可能です!

横幅3m以上のバックパネル人気ランキング

  • 商品数 61
  • 表示件数
  • 商品の並べ替え
1 ~ 20 件を表示

コロナ禍で注目を浴びたバックパネル

バックパネルは、展示会ブースの装飾や記者会見の背景などに多く使用されるアイテムです。
元より需要・人気とも高い商品ですが、2020年以降のコロナ禍では連日のように様々な会見が行われ、その背景として頻繁に使用されたバックパネルはより多くの方に注目される商品となりました。

サインシティでも
「記者会見の背景に使われている商品ありますか?」
「○○県知事の会見で後ろにあった幕の通販していますか?」
のように、『バックパネル』という名称が分からなくても多くのお問い合わせをいただきました。
通販サイトによっては『バックボード』や『記者会見パネル』などと表現されることもありますが、それらも同じ商品となります。

通販サイトでバックパネルを購入するメリット

バックパネルに限らずですが、看板は一つ一つの商品サイズが大きく種類も多いため、店舗での販売には広大な面積が必要となります。
その点、通販はそうした大型店舗をもつ費用を大幅にカットすることができますので、看板やバックパネルといった商品をお値打ちな価格でお客様へご提供することができます。

特にバックパネルは小型のものでも横幅が2265mmほどありますので、店舗での販売では閉じた状態での販売とならざるを得ません。通販サイトなら、広げた際のサイズ感や使用イメージを動画や写真でじっくりとご確認いただけます。

このように、バックパネルを通販でご購入いただくと
・お値打ちな価格で購入できる(サインシティは数ある通販サイトの中でも「激安」をウリにしております!)
・実際の使用イメージを動画や写真などでゆっくりと確認できる
といったメリットを実感いただけると思います。

もちろん通販でもデザインのご依頼可能です!

バックパネルの良さは、その大きさから見ている方へ強いインパクトを与えられる点、各社のロゴや名前などの情報を広告的に表示できる点などです。サインシティではそのメリットを最大限に活かす「目立つデザイン」「整頓されたデザイン」等、必要に応じてしっかりとご対応させていただきます。

弊社デザイナーはバックパネルをはじめとした豊富な看板デザイン経験があり、より視認性の高い文字サイズ・色など、実際の完成品を見て日々学んでおりますので、それらの知見を活かしお客様のご要望に合うデザイン製作をおこないます。

ぜひ、ご購入の際はデザインのご依頼もいただければと思います。

WEB面接やオンラインセミナーの背景アイテムとしても需要増!

WEB面接やオンラインセミナーが一般化したことで、従来はイベント・展示会・会見等での使用が主流だったバックパネルが、Web画面用の背景装飾アイテムとしても多く導入いただけるようになりました。
小さなモニター越しではございますが、担当者のバックがただの壁ではなく企業ロゴや企業カラーなどでデザインされた背景になることで、WEB面接やオンラインセミナーを受けた方の印象は大きく変わります。
特にサインシティではオリジナルのデザイン製作に力を入れておりますので、ぜひお気軽にご相談くださいませ!

カテゴリーから探す

サインシティのオリジナル製作商品

業種・シーンから探す